2014年01月05日

今後のブログ

2013綛翫墾\xE3\x81壔\x81\x8A筝\x96荅宴\x81˨\x81ŝ\x82\x8A\xE3\x81障\x81\x97\xE3\x81\x9F\xE3\x80\x82

\xE9\x87\x91筝御\xB8\x85篋\x8C\xE9\x83\x8E\xE3\x81勌\xBB\x8A緇\x8C\xE3\x81勉\x83\x96\xE3\x83ソx82違\x81壔\x80\x81\xE3\x82≪\x83<\x83若\x83\x90(\xE3\x82≪\x83<\x83\x96\xE3\x83\xAD)\xE3\x81˨\x81〠\x8A\x95腮帥\x81\x95\xE3\x81\x9B\xE3\x81くもり\xA0\x82\xE3\x81\x8D\xE3\x81障\x81\x99\xE3\x80\x82
\xE3\x82≪\x83<\x83\x96\xE3\x83ソx81с\x81壔\x80\x8E\xE3\x81\x8B\xE3\x81ソx82\x84\xE3\x82\x93\xE3\x82潟\x83若\x83\x81\xE3\x80\x8F\xE3\x81ф\x8A\x95腮帥\x81\x95\xE3\x81\x9B\xE3\x81くもり\xA0\x82\xE3\x81\x8D\xE3\x81障\x81\x99\xE3\x80\x82

1綛顔\x96\x93\xE3\x83\x96\xE3\x83ソx82違\x82\x92\xE3\x81\x94荀ч\xA0\x82\xE3\x81\x8D\xE3\x80\x81\xE6\x9C\x89\xE9\x9Bc\x81\x86\xE3\x81\x94\xE3\x81\x96\xE3\x81\x84\xE3\x81障\x81\x97\xE3\x81\x9F\xE3\x80\x82

\xE3\x82≪\x83<\x83若\x83\x90(\xE3\x82≪\x83<\x83\x96\xE3\x83\xAD)
\xE2\x86\x93\xE2\x86\x93\xE2\x86\x93\xE2\x86\x93\xE2\x86\x93\xE2\x86\x93\xE2\x86\x93\xE2\x86\x93
posted by 理事長 at 22:31| Comment(0) | 日記

2014年01月04日

今後のブログ

\xE9\x87\x91筝御\xB8\x85篋\x8C\xE9\x83\x8E\xE3\x81勉\x83\x96\xE3\x83ソx82違\x81壚\xBB\x8A緇\x8C\xE3\x80\x81\xE3\x81\x93\xE3\x81<\x82\x89\xE3\x82\x92\xE3\x81\x94荀с\x81\x8F\xE3\x81\xA0\xE3\x81\x95\xE3\x81\x84\xE3\x80\x82

ameblo.jp/index5673/entry-11718351328.html
posted by 理事長 at 05:10| Comment(0) | 日記

2013年12月31日

ありがとう。

皆様、本年度は誠にお世話になりました事に、心から感謝致します。
一般社団法人峡南青年会議所(峡南JC)の第31代理事長として、地域の「明るい豊かな社会の実現」の為、私なりに全力で運動をさせて頂きました。
私はこの峡南地域が「明るい豊かな社会」であれば、この地域に青年会議所は必要ではないと感じています。しかし、どうでしょうか?こんなに素晴らしい魅力のある地域に、人口減少の問題が死活問題になっています。また、商店街はどうでしょうか?20年前までは地域の活力となっていました。今はこの商店街のシャッターはほとんど降りているのが現状です。私は生まれ、育ちとも甲府市です。結婚を機にこの峡南地域に移り住みました。この地域に骨を埋めたいとの思いで移り住み、商工会理事や保育所保護者会連合会長などもさせて頂きました。「時が人を選ぶ」との想いで、私に与えられる地域の役職は、すべてお受けさせて頂きました。
私はこの峡南地域を本当に愛しています。だからこそ青年会議所で全力で運動させて頂く事により、この地域の最強で最高の仲間と出会い志を同じとする仲間と全力で運動が出来ました事に感無量です。地域の発展無くして、国の発展は絶対にあり得ません。
この地域を変えるのは青年会議所です。私達若者が変えるのです。

本年度300通のブログを更新させて頂きました。ブログをご覧になられました皆様、ご覧頂きました事に感謝致します。お見苦しい点等、多々あったかと思いますが、私なりの持論のブログを更新させて頂きました。しかしながら、皆様のご指摘や励ましの言葉を紳士に受け止めております。本当に有り難うございました。

1年を通し行政の皆様、各関係機関の皆様には多大なるご支援ご協力を頂きました。本当に有り難うございます。
私は本年卒業生として次年度理事長の神田雅也君を全力でサポートして参ります。どうか2014年理事長の神田雅也を本年度同様にご支援賜ります様、よろしくお願い致します。


心はひとつ〜本気で愛する「川の都」のために。
峡南青年会議所、万歳。
ありがとう。



一般社団法人峡南青年会議所
第31代理事長 金丸清二郎
posted by 理事長 at 10:51| Comment(0) | 日記